笑顔のサラリーマン

胸に響く講話

講演会依頼をする際に注意すべき点について知っておく

講演会依頼をする際に注意すべき点としては、やはりテーマなどはしっかりと設定してテーマに沿った内容で講演を実施してもらう事が大切なポイントになります。参加者においては、必ずテーマなどを目安として参加を決定している事にもなっているため、テーマが参加者の目的となっている事もあります。その点を最大限に考慮しておく必要があります。 他にも、会場を貸しきって講演会を開催するケースがほとんどですが、できるだけ用意した席を全て埋める様にしていく工夫なども必要になります。費用の面においても、その分が反映する場合などもありますので、依頼を受け付ける専門企業との綿密な打ち合わせをしておく事も重要なポイントになります。

利用する際に知っておくべき情報について探る

講演会を依頼する場合には、開催する目的なども明確にしておくと、手配する専門企業でも作業が進め易くなります。できるだけ多くの人を呼びたいのか、特性をもったテーマに沿って、勉強形式の内容にしたいのかなど、目的や希望ははっきりと伝えておくことが大切です。例えば、質疑応答形式で、出席者が参加型の内容にする場合には、マイクなどをもって参加者の間を回る人員なども必要になります。会場で道具を使用する必要がある場合には、その準備もする事になります。講演会を依頼する場合には、予め目的や内容を設定して、外枠を作っておくと、依頼を受ける企業との打ち合わせの際に役立ちます。 また、講演会開催費用に掛かる経費などについては、交通費の有無やその他の追加費用が掛かるのか、一式の費用に含まれるのかなどについて、必ず確認してから依頼する様にしてみてください。